石坂商事|Multicolor CM 色彩管理システム (Eye-One Pro仕様)

commodity_top.jpg

| HOME | 取扱商品 | 個別商品 | Multicolor CM 色彩管理システム (Eye-One Pro仕様)  |

Multicolor CM色彩管理システム(Eye-One Pro仕様)


Multicolor CM(色彩管理システム)は見本色と実績色との色差判定や新旧ロットの色差判定など様々な色を数値データとして管理するシステムです。



image002.gifハンディタイプ測色計 Eye-One Pro(SWISS製)Multicolor CM 色彩管理システム (Eye-One Pro仕様)
Multicolor CM(色彩管理システム)は見本色と実績色との色差判定や新旧ロットの色差判定など様々な色を数値データとして管理するシステムです。
image004.gifコンピュータWindows対応ソフトウエア画面
表示モ−ドや表色系(CIELAB・dE*・CMC色差式…)及び光源などの管理基準を任意に設定し、光学的な条件下においてグラフや数値による詳細な色彩管理が行えます。ディスプレイ上には1670万色の色を表現する機能を備えており、基準色測定時の色確認や色差のイメージ確認も簡単に行えます。日々の色管理は一元管理のカラーライブラリとインデックス付きQCキャビネットの2種類のファイルを用意、目的に応じて使い分けができます。

ハンディタイプでありながら、高性能なスペクトル方式分光光度計(i1-Pro)は使い易さと高性能を併せ持ち優れたコストパフォーマンスを発揮、よりご導入し易いものとなりました。



測色計(グレタグマクベス社製)は、小型、軽量なハンディタイプで、サンプルの上からそのまま測色でき、操作性抜群です。



USBポートのみの接続で電源供給(外部電源不要)され、手軽にWindowsパソコンに接続できます。

測定サンプルを複数箇所測定しデータを平均化することで、色ムラ、形状による測定値の偏りを防止します。

測色した色を各種表色系で色彩値計算を行い、数値とグラフで表示します。

色の保存は、インデックス付きのQCキャビネットファイル管理により、多種なロットに対応可能です。

評価光源はA, C, D50, D55, D65, D75, F2, F6, F8, F10, F11(TL84), F12(U30), Horizonの選択ができ、それぞれ2度視野、10度視野での評価がおこなえます。

グラフ表示はCIELABグラフ(絶対値、相対値、条件等色度)、Yxyグラフ、反射率グラフ、K/Sグラフ、トレンドグラフがあり、色差式により、dL* da* db*, dL* dC*ab dH*abなどの数値が変わりま
す。

測色計 Eye-One Pro 仕様 (付属品)

スペクトル分析
ホログラフィック回折格子
分光波長域
380 〜 730 nm
光学帯域
10 nm
測定間隔
3.5 nm (100帯域)
波長間隔
10 nm
測定アパーチャ
4.5 mm Φ
インターフェイス
USB
光源
ガス充填タングステンランプ
測定時間(発光モード)
1秒
寸法
151(D) × 66(W) ×67(H) mm
重量
185 g


ソフトウェア推奨環境 (コンピュータ機器はオプション)

CPU
PentiumⅢ®プロセッサ以上のCPU推奨®
対応OS
Microsoft®Windows®2000/XP Pro推奨®
インターフェイス
USBポート標準搭載モデル
メモリ
128MB以上推奨
ハードディスク
空き容量 48MB以上
モニター解像度
800 × 600 ピクセル以上
その他
光磁気ディスク等のデータバックアップ装置推奨

・この資料内容は製品改良に伴い予告なしに変更する事があります。